フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 山光水色 久自の秋(2) | トップページ | 富士と紅葉とエイリアン(1) »

2019年12月12日 (木)

山光水色 久自の秋(3)

 

遠行雑記-309


 

 体の一部が 「ヒュン !!」 となるほどスリリングな 『竜神大吊橋』 を離れて北上すること30分、やってきたのは久慈郡大子町の 『袋田の滝』 です。

4647__001

 

 下に流れる川は久慈川支流の 『滝川』。観瀑台にはすでに大勢の人がいるようですね。

4648__002

 

 私も急いで(料金を払って入場し、他の観光客をかき分けて滝の前面に出てみました。 滝を下から見上げることになります。 🙄

4649__003

 

 かなりの水量がありますね。 この滝は華厳滝、那智滝とともに日本三名瀑のひとつなんだそうです。

4650__004

 

 全体の長さは120m、幅は73m ですが、滝口から滝つぼまで4段に分かれているので別名 『四度の滝』 と呼ばれています。

4651__005

 

 冬の寒い時期には滝が凍って氷瀑となるそうです。 さぞかし美しいことでしょうネェ。

4652__006

 

 (有料の)エレベーターで第二観瀑台に上ると滝の上方一段目が見渡せます。

4653__007

 

 水は最後に小さな滝つぼに落ちていきます。

4654__008

 

 滝つぼの下流には大きな石がゴロゴロ転がっています。 崩れやすい地質なんでしょうか。 きっとこの滝もいつかは崩れてしまうんでしょうねぇ。 諸行無常の世の中ですものね。 今のうちにしっかり目に焼き付けておきましょ。

4655__009

 
*****************************************************
 

 この付近で地ビールが作られているそうなのでちょっとだけ見せていただきました。 これはヴァイツェンというタイプのものですネ。 透明で切れのあるピルスナーなどのタイプとは違って、少し濁ったフルーティな味わいの、大麦ではなく小麦から作られたビールです。 ドイツではこのヴァイツェンが好んで飲まれていますよね…。

4656__010

 

 ところで、これ? 「私のじゃありませんヨ! 他の方のをちょっと見せて頂いただけですから…、…、ホ、ホントですっ !!

 
 

当然じゃろ。 (~_~;)

 
にほんブログ村 写真ブログへ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

« 山光水色 久自の秋(2) | トップページ | 富士と紅葉とエイリアン(1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事