フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2019年12月 | トップページ

2020年1月

2020年1月19日 (日)

幸せを呼ぶ赤い…

 

閑話放題-100


 

 令和元年の暮れも押し迫ったある日、久々の寄合に出席するためにやってきたのは平成になって大きな変貌を遂げた場所…。 『恵比寿ガーデンプレイス』です。

4801__001

 

 広場の中央に飾ってあるこのシャンデリアは高価なことで有名な 『バカラ』 製です。

4802__002

 

 大きさは 5m×3m ほど。 お値段はン億円らしいですヨ。

4803__003

 

 このシャンデリア。多くのパーツの中にひとつだけルビーのような赤いパーツが組み込まれているそうですが…、

4804__004

 

 これを見つけると幸運にめぐり合えるとか…、

 「あったあった! 見つけたゾー!

4805__005

 

 年甲斐もなく大声をあげてしまいましたが…、エッ? 目の錯覚だろうですって? 赤いのはただの光の反射?

 「ホントですって! ネ? 間違いないですヨッ!!! 

4806__006

 

*****************************************************

 

 シャンデリアの話はともかく、久々に美味しいビールとアイスバイン(塩漬け豚スネ肉の煮込み:このメニューを扱っているところが少ないんだよネー)に舌鼓を打ち、ほろ酔い加減で15分ほど漫ろ歩いて 『目黒川の桜』 のイルミネーションまで辿り着きました。

 「ハッピーニューイヤ~!!! 

4807__007

 

 ま~だだって。

 
 

爺ィに幸運は来るのかノォ? (~_~;)

 
にほんブログ村 写真ブログへ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

2020年1月16日 (木)

お城(タイトルひねりなし)

 

遠行雑記-318


 

 美しい神戸ルミナリエと本場の中華料理を満喫し少しだけ夜更かしをした翌朝は、思いのほかすっきりと目覚めることができました。

4787__001

 

 朝日に照らされた 『明石海峡大橋』。 今日も良い天気になりそうです。

4788__002

 

******************************************************

 

 ホテルを出て 『JR神戸線』 に乗り30分。 やって来たのは 『姫路城』 です。

4789__003

 

 改修後初めてやって来ましたが、きれいなお城ですネェ。

4790__004

 

 天守の中に入らぬはずがありません。

4791__005

 

 大きく頑丈そうな梁が目に留まります。

4792__006

 

 当時は大勢の侍が詰めていたのでしょうか。

4793__007

 

 姫路の町が天守から一望できます。

4794__008

 

 南側には広い 『大手前通り』 が伸びて、その突き当たりはJR姫路駅です。

4795__009

 

 城内には播州皿屋敷で有名な 『お菊の井戸』 も…。

4796__010

 

 天守も見どころですが、西の丸の 『百間廊下』 も見逃せません。

4797__011

 

 百間廊下の 『化粧櫓』 では暗がりの中に 『千姫』 の姿が…!

4798__012


 「ビビった~ 

 

*******************************************************

 

 思い出に美しい姿をもう一枚…。

4799__013

 

 城に隣接する 『好古園』 にも立ち寄りました。

4800__014

 

 今回の神戸―姫路旅行は、記念すべき令和元年の良い思い出となりました。

 
 

アナゴの食事も美味かったノォ。 (*^-^*)

 
にほんブログ村 写真ブログへ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

2020年1月11日 (土)

美しき留美奈理恵(3)

 

遠行雑記-317


 

 久しぶりの北野異人館街の散歩も早々に切り上げて三ノ宮まで下りて参りましたが、陽が落ちるまでにはもう少し時間がありそうなので、これまた久々に 『ポートアイランド』 にやって参りました。

4772__001

 

 『ポーアイしおさい公園』 から眺めるメリケンパーク。 港町の情緒が良いですネ。

4773__002

 

******************************************************

 

 さて、お目当てのルミナリエですが、ご覧のように会場となる 『旧外国人居留地』仲町通はスタート前から大混雑。 私の前後も観客で埋まってもう身動きが取れません。 👥

4774__003

 

 これが 『フロントーネ』 と呼ばれるルミナリエの入口です。

4775__004

 

 「ブルブル。早く点灯しないかナァ…  」
 師走の寒さの中でも周囲の若者達やカップルは楽しそうに会話を弾ませていますが、爺ィは自然に無口になります。

 

******************************************************

 

 やがて薄暮の中、フロントーネが点灯しました。 周囲から 「オー!」 という歓声が上がり行列が進み始めます。

4776__005

 

 皆がスマホを手に写真を撮りだします。 今や 「カメラ」「スマホ」 はほぼ同義語です。

4777__006

 

 「立ち止まらず歩いて下さーい!!!
 係員が大声で叫びますが… ちょっと無理ですよネェ。

4778__007

 

 なかなかディテールもよくできてます。

4779__008

 

 『ガレリア』と呼ばれるアーチ状の電飾が並びます。

4780__009

 

 仲町通りを進んで、終点となる東遊園地には 『スパリエーラ(光の壁)』 などの電飾が飾られています。

4781__010

 

 これには写っていませんが、周囲はすごい人の数ですヨ。

4782__011

 

 スパリエーラを見納めにして会場を離れることにします。
 「アー疲れた~

4783__012

 

*******************************************************

 

 初めて見る神戸ルミナリエの盛大さに驚かされましたが、時計を見ればそろそろお腹も空く時間。 若い人達は東遊園地の屋台などで仲間と一緒に飲食を楽しんでいますが…爺ィにはネ、夜店の立ち食いはあまり似合いません…。

 それでは 『神戸牛』 のレストラン。 と、言いたいところですが…、
 「今回はそんな贅沢を目的に来たんじゃないしナァ。身の程でいいんだヨ…身の程で

 

 ということで南京町の中華街にやって参りました。 南京町も大勢の人で賑わっていましたが、幸運にも一軒の店になんとか入り込むことができました。

 「コレコレ! 本場のカニ玉だ~

4784__013_20200105104501

 

 そしてこれ。 『青島(チンタオ)ビール』 はさっぱりしていて中華料理に良く合いますよネ~。

4785__014

 

 そして〆には 『フカヒレラーメン』。 歯触りの良いフカヒレにトローッと乗ったコクのあるスープ。 味は濃すぎず薄すぎず。 そのスープが良く絡むちぢれ麺。

 「こりゃもうビールの次は紹興酒だナー!

4786__015

 

 「やめられ~ん。

 
 

ルミナリエの感想は無いのかノー? (~_~;)

 
にほんブログ村 写真ブログへ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

2020年1月 8日 (水)

美しき留美奈理恵(2)

 

遠行雑記-316


 

 さて、ビューンと一気に大阪伊丹空港まで飛んで参りましたが今回の目的は大阪の観光ではありません…。
 久しぶりにやって来たのは神戸市北野の街並み。 観光の目的は有名なイルミネーションの留美奈理恵…イヤ、『神戸ルミナリエ』 です。

4757__001

 

 東京から神戸への交通機関といえばすぐに新幹線を連想しがちですが、実は飛行機も早くて安い有力な手段です。 特に 「飛行機ならJALANAしか使いたくない」 という方には神戸空港でなく、今回のように大阪伊丹空港を利用するのもお勧めです。 空港からの交通はモノレールやJRを使う手もありますが、直通バスを利用すれば神戸三宮駅前までわずか40分(約1.000円ほど)で到着しますし、飛行機の費用に関しても各種割引サービスを利用して今回は新幹線の指定席よりも安く来ることができました。 

 日が暮れなくてはイルミネーションも始まりません。 それまでちょっと急ぎ足で北野の異人館街を巡ってみましょうよ。

4758__002

 

 「人生で一度はこんな邸宅に住みたい  」
 という夢も叶わず爺ィの人生は終わってしまいそうです…。

4759__003

 

 折しも季節はこんな時期…。

4760__004

 

 息を切らしながら坂の上のほうまで歩いて参りました。

4761__005

 

 中を拝見したいんですけどね。 有料なんですよ有料
 「今回は異人館が目的ではないし。 時間もさほど無いからネ  」
 ということで塀の外から 「うろこ」「盗撮」

 「ゴメンなさいッ!

4762__006

 

 この辺りはどこに入るのも有料ですので無料で撮れるものは片っ端から 「パチリッ」

4763__007

 

 ここも入場有料の 『デンマーク館』

4764__008

 

 デンマーク館のすぐ前にある 『オーストリアの家』 もパチリ。

4765__009

 

 オランダ館。

4766__010

 

 塀の外からお庭をパチリ。

4767__011

 

 屋根におなじみの飾りが有るこの家は…

4768__012

 

 そう 『風見鶏の家』 でした。

4769__013

 

 北野町広場の銅像もサンタに変身中。

4770__014

 

 いや…ね。 普段はここにくればちゃんと料金を払って全部の館の中を見せていただきますヨ。 でも、今日はもう時間が無いの時間がネ。 ホントですっ!

 

 さあ、坂を下りてルミナリエ会場の方に向かってみましょうか。 

4771__015

 

 
 

まだ陽は高いようじゃがノ。 (~o~)

 
にほんブログ村 写真ブログへ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

2020年1月 5日 (日)

美しき留美奈理恵(1)

 

遠行雑記-315


 

 なにかと忙しない師走のある日、やって来たのは羽田空港…。

4745__001

 

 「令和元年ももうすぐ終わりなのネ  
 などと呟いているうちに飛行機は滑走路に向かいます。

4746__002

 

 ビューンと飛んだら東京湾上空…。

4747__003

 

 快適な飛行が続きます。

4748__004

 

 やがて飛行機は大阪上空へ。 遥かにハルカスが見えます。

4749__005

 

 大阪城大阪城ホールを横目で睨み…。

4750__006

 

 大きな 『淀川』 を渡って…。

4751__007

 

 新大阪駅上空を通過。 これはJR車両基地です。

4752__008

 

 『神崎川』 を越えるとじきに 『大阪(伊丹)空港』 です。

4753__009

 

 町なかにある大阪空港への着陸はとってもスリリング。

4754__010

 

 もうすぐ…。

4755__011

 

 ハイ。 無事到着です。

4756__012

 

 大阪空港に着きましたが今回観光するのは大阪ではありません。 これから急いでそちらに向かうことにします。

 
 

何処だか察しはついとるゾ。 ( ^^)

 
にほんブログ村 写真ブログへ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

2020年1月 2日 (木)

ドウナンはどうなん?(5)

 

遠行雑記-314


 

 最終日の観光もあっという間に時がたち、すでに帰路につかねばならない時間となりました。

4733__001

 

 函館空港グランドハンドリングのスタッフさん。

4734__002

 

 無事に帰れるのも皆さんのおかげです。 アリガトー

4735__003

 

 滑走路へのタキシングも小雪の中…。

4736__004

 

 ビューンと飛ぶと家々はもうマッチ箱のよう…。

4737__005

 

 雲間から見える地上も雪に埋もれていますね。 徘徊爺ィもそろそろ冬眠すべき時期でしょうか?

4738__006

 

 ぼんやり雲海を眺めるだけでも飛行機に乗る価値があります。

4739__007

 

 翼の上を! 対向飛行機がすごい速さですれ違います。
 「まるでUFOみたい!

4740__008

 

 今度は翼の下方にも…。

4741__009

 

 日が暮れる前に東京湾上空に入ります。
 「ついさっきまで函館でと会っていたのにネェ

4742__010

 

 彼方に富士山のシルエットが…。

4743__012

 

 船舶ラッシュの東京湾を横目に帰着です。

4744__013

 

 「また、いつもの生活に戻るのか~   」

 
 

帰るからこそ旅が楽しいんじゃ。 (´~`)

 
にほんブログ村 写真ブログへ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

« 2019年12月 | トップページ